読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福田恒存語録

「日本への遺言―福田恒存語録」を久々に読む。気になったところを抜粋。 ・人権亡者自分が一端の近代人であるといふ自己欺瞞に酔ってゐるに過ぎない。これも人権、人権と騒いでゐるうちに人格無しの人権亡者が輩出したお陰である。基本的人権といふと如何に…

うどんのうーやん

以前、ネットで評判になっていた「うどんのうーやん」を病院でたまたま見つけたので読んでみました。 噂通りカオスなストーリーで面白かったです。

俳優・加藤武氏死去

俳優の加藤武氏がお亡くなりになったという。 加藤武といえば、私にとってまず真っ先に浮かぶのが、金田一耕助シリーズの等々力警部ですね。金田一耕助ファンで彼の「よし、わかった!」を知らない方はいないと思います。 あと仁義なき戦いで出ていた打本昇…

タブレットのPC

愛用しているタブレットのPCが壊れた。 ちくしょー。

怒りの感情についての所感

人が怒るときの根本的動機について考えてみた。まず不正に対して怒る場合。「不正(悪)」に対し、自分を「正」に置いてと思われる。つまり自分は正しい存在であり、ゆえに社会等のルールを違反した不正に対たする攻撃姿勢が、怒りという感情で表現されると…

7/21のこと

だいたいこんな感じ。 頭をぶつけてしまいました。痛かったです。

ようやく梅雨があけたか?

土曜日は、雨がやんだので布団を干した。 雨は好きなのだが、はやり雨ばかりだとちと困るな。

マイブーム漫画紹介

最近、はまった漫画が何冊かある。 どの作品もヒロインが魅力的なのでちょっと紹介。 週刊少年サンデー連載「だがしかし」。 画像はヒロインの枝垂ほたる。 駄菓子が大好き、というより駄菓子しか頭に無い女子。 隙あらば駄菓子のうんちくをはじめる。 ヤン…

覚兵衛物語

司馬遼太郎の短編集。 その中の「覚兵衛物語」が特に面白かったので以下感想。 加藤清正の家老の飯田覚兵衛の話。 清正とは幼馴染で、本当は僧になりたかったのに清正に頼まれて仕えて続けた。 「武士は嫌だ」「いつかはやめてやる」と愚痴りながらも、清正…

感動の大作

ネットで評価の高かった感動系作品を二つ借りて見てみた。 見る・聞く・話すの三重苦を克服したヘレン・ケラーと教育者のアン・サリバンの物語。 良い映画でした。 アン・サリバン役もヘレン・ケラー役もとても迫力のある演技でした。 まともに教育を受けて…

印象に残った洋画の子役(女の子編)

「エイリアン2」のニュート(俳優はキャリー・ヘン) LV-426の植民地の唯一の生き残り。 リプリーと共にエイリアンとの戦いを生き抜く。 子供なのに妙に気が座っている部分があり、ヘルメットをかぶって大人達の会話に混じったりしているシーンがお気に入り…

舎人公園

先日、足立区の舎人公園に行ってきた。 帰りは、日暮里舎人ライナーを熊野前で降り、そこから荒川遊園地前まで歩き、「こどもの家」という駄菓子屋でもんじゃ焼きを食べてきた。

ナイトライダー

TV

この前ツタヤに行ったらナイトライダーのDVDを見つけた。 ナイトライダーを見たのはもう20年以上前の事で内容もほとんど覚えていなかったが、とりあえず1巻を借りてみた。 そして視聴。 Σ(゚Д゚)スゲェ!! 面白れー!超面白れー!! 何じゃこりゃ。こんなに…

今日ののび太

たとえどんなに周囲に罵声を浴びせられても、自分自身を駄目な奴と思ってはいけませんね。 難しい事かもしれませんが、大切な事だと思います。

漫画家・森安なおや伝

最近この本の存在を知って調べたら、近くの図書館にある事が知り読んできました。 森安氏については、藤子A氏の「まんが道」で登場していた程度しか知らず、今回読んでみて色んな事が分かり面白かったです。 何より掲載されていた「赤い自転車」がとても良…

坂口安吾「堕落論」

久々に坂口安吾の「堕落論」(角川文庫)を引っ張り出して読んだ。 以下、気になった部分を抜粋。 「日本文化私観」・伝統とか、国民性とよばれるものにも、時として、このような欺瞞が隠されている。凡そ自分の性情にうらはらな習慣や伝統を、恰も生来の希…

日本最古の駄菓子屋

日本最古の駄菓子屋が豊島区にあるというので行ってきました。 場所は鬼子母神。 創業は約230年前の江戸時代です。 黒猫さんがいます。招き猫? たくさんの駄菓子があります。 お参りをして帰りました。 今日の戦利品です。

映画 私をスキーに連れてって

アマゾンで評価が高かったので見ました。スキー場が舞台&ラブストーリー&バブル期、という点以外の予備知識無しで視聴。 感想正直言って、見ている最中に???が何度か頭を巡りました。まずスキーがメインの映画であり、実際スキーシーンはたくさんあるけ…

幕末の徳川幕府に対する基本認識

幕末の徳川幕府に対する基本認識 昨今の幕末史では幕府側の再評価が活発のようだ。それに対し尊皇攘夷を掲げて反幕運動を行った薩長側の評価が相対的に落ちている。 幕府の政策については開明的な部分も多くもっと評価されるべきだと私も思っている。外交に…

近所の桜です。連日の雨でだいぶ散ってしまいましたが、まだ綺麗ですね。

だがしかし

駄菓子漫画「だがしかし」に影響されて、近所のスーパーで駄菓子を購入してしまいました。 本当は昔ながらの駄菓子屋に行きたいのですが、そんな駄菓子屋はここ十年見かけていません。そういう駄菓子屋は東京であとどれくらい存在しているのだろう。

本日の戦利品

ジュンク堂やブックオフに行って買ってきた。

感想、中川八洋「正統の哲学異端の思想」

中川八洋の「正統の哲学 異端の思想」を読んだ。 保守思想に興味があったので読んでみたが今ひとつだった。大衆批判や左翼批判はそれなりの説得力があるが、だからといって保守思想が重要と思えるほど説得力を感じなかった。また、保守思想によくある西洋文…

マシュマロを焼いて食べる

無性に食べたくなったので焼きました。 若干焦げてしまいましたが全然問題なし。とても美味しかったです。

朝5時頃の風景

少々肌寒いけど、過ごしやすい日ですね。

日曜日(秋葉原)

3月1日の日曜日は友達と秋葉原に行ってきた。 せっかくの日曜日なのに雨が土砂降りだったけど、お店廻りなどをして過ごした。 昼飯はMeatWineryというお店で、ハンバーグを食べた。初めて行ったけどすごく美味しかった。 その後、以前からぜひ行ってみたかっ…

今日のこと

適当に食べて、適当に飲んでました。

懐かしのゲイシャガール

元WWE「ゲイシャガール」船橋市議選出馬へ http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/369305/ 何ていうか懐かしい名前を見た。 ( ´_ゝ`)

適当にドラえもん画像

ポイントは「手」ですね。藤子F氏の絵は、表情も台詞も好きなのですが、独特の手の描き方をしており、それが良い味を出してます。

小栗忠順という人物についてちょっと思ったこと その2

6、組織内の折衝西郷・大久保は、倒幕に消極的な薩摩藩を倒幕へ誘導した。ただし人物への好悪が激しい西郷は、島津久光に「地五郎」などと暴言を吐き組織の不調和を生じさせるようなこともしている。小栗は、京都の敗戦から逃げてきた徳川慶喜に主戦論を述…

小栗忠順という人物についてちょっと思ったこと その1

1、はじめに小栗忠順という人物は、幕末に勘定奉行、外国奉行などを歴任し、徳川家を支えた人物である。最近、色んな所で再評価されている人物だ。私も興味を持ち何冊か小栗関係の本を読んでみている。その中の一冊で、佐藤雅美氏の「覚悟の人 小栗上野介忠…

天城越え(1983)

正直、松本清張の作品はあまり好きではない。偏見かもしれないが、やたらと不倫する人物が出てくるイメージがある。そういう作品は好きではないからだ。それでもたまに松本清張にしかない魅力もあるので、たまに見たくなる。 レンタルショップで松本清張のコ…

太平洋奇跡の作戦 キスカ

ネットで評価が高かったので先日借りて見ました。 とても面白かったです。 派手な戦闘シーンはありませんでしたが、緊迫したシーンの連続で最初から最期まで一気に見ることができました。 出来れば購入して手元に置いておきたいと思いました。

東急ハンズにて

東急ハンズに行った。そこでこんなポスターを見つけた。 まあ、これは理解できる。 しかし、その隣にあるポスターだが・・・・・・ 何だこりゃ。

YouTube巡回(刑事ドラマの役者系)

柴咲コウ 仲村トオル 江口洋介 × TOKIO 芸能界に入ったキッカケ 仲村さんのリアク ... 子煩悩なトオルさん。 さんまのまんま 渡 哲也 1 - YouTube 離婚話が面白かった。 ダウンタウン×舘ひろし×仲村トオル 石原軍団恐るべし - YouTube 社長が天然すぎる。

雪降ってる

東京は今日雪が降ってますね。すごく寒い。 ベランダからの光景です。 あと雪とは全然関係ないけど、この前道端で見つけたポスター。東京土建に行けば、ピンク髪の女の子が居るのかしら?

先日家の近くで見つけた。 鳩のみなさん。

秋葉原・雁川

木曜日にちょっと秋葉原に用があったので行ってきた。昼飯に雁川で食べてきた。塩ラーメンを頼んだが、とても旨かった。 それにしても雨が降っているせいかすごく寒いな。

春遠からじ

朝4時頃、外を歩きながらふと思う。 まだまだ全然寒いけど、正月も終わり、だんだん冬らしさが無くなってきている気がする。 スーパーとかでは節分を狙った製品などが目立つ。節分が終わったら、次はひな祭りや学校の卒業関連などのものが登場するだろう。

おもいっきり探偵団 覇悪怒組

私が小さい頃やっていたTV番組です。 ふと思い出したので、DVD化されていないのか調べてみたらされておらず、残念! しかしネットで動画を見つけ1話と2話を見てしまいました。 いやぁ、すげぇ面白い。感動しました。 続きもぜひ見たいです。

三国志大戦3終了

長年愛好してきたアーケードゲーム「三国志大戦3」がついに1/16でサービス終了ということで、1/12に遊び納めをしてきました。 とても楽しかったです。もう出来ないと思うと寂しいです。

初詣

初詣に行ってきた。 1/1はどうしても外に出る気がせず(あとすごく混んでそうだったし)、本日行ってきた。 今年一年も色々忙しい年になりそうです。

コミケ3日目

コミケ3日目に行ってきました。 とても晴れており、気温もそれほど低くなく過ごしやすかったです。 面白い本もいくつか買えたので満足してます。 帰りの大崎駅で見つけました。 聖戦って(笑) 夜は友達と鍋を食べました。 今年もやることは全て完了した感…

きみは知らないほうがいい

ちょっと興味を持ったので読んでみた。 学校のいじめを題材とした作品だった。 小学六年生から見た世界が事細かく描かれており、とても興味深く集中して読んでしまった。 学校における閉塞感と希望について丁寧に表現されていて、読後感は良かった。

つるとんたん新宿店

28日(日)に新宿のつるとんたんに行ってきました。 今回は明太あんかけ玉子とじのおうどんを食べました。 とても美味しかったです。 このお店にはまだ四回しか行ってないのですが、まだまだ食べたいメニューがたくさんあります。

今日ののび太

普段はケーキとか食べない私ですが、クリスマス一色の世間を眺めていたら、ふとたまにはケーキを食べようかと思いつきました。 しかし具体的に何のケーキを食べようかと考えていたら、何故か上ののび太の顔が浮かんでしまいました。 最高級フランスケーキっ…

文京区六義園

先日文京区の六義園に行ってきた。 入り口は駒込駅から少し離れています。 天気は曇っておりましたが、風が無くそこまで寒くなかったのでのんびりできました。

今日ののび太

時々のび太は良い事を言う。

ボクがもらった幸せ

今日は本の紹介。 おけやあきら著の「ボクがもらった幸せ」 おけやあきら氏はシンエイ動画社出身の脚本家で、主に藤子アニメに多く参加していた人です。 中でも「ドラえもん」「21エモン」「エスパー魔美」「チンプイ」等で活躍されていました。他にも「H2…

にっこにっこにー

( ゚д゚)ポカーン