読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクがもらった幸せ

f:id:tppp:20141205121009j:plain

今日は本の紹介。

おけやあきら著の「ボクがもらった幸せ」

おけやあきら氏はシンエイ動画社出身の脚本家で、主に藤子アニメに多く参加していた人です。

中でも「ドラえもん」「21エモン」「エスパー魔美」「チンプイ」等で活躍されていました。他にも「H2」「ぶぶチャチャ」「コメットさん☆」などにも参加しております。

個人的には、エスパー魔美のおけや氏の脚本は良く出来ており心に残っています。

おけや氏は惜しくも癌により48歳で亡くなってしまったのですが、この本は残りの命が短いと知った氏が書き残した自伝的詩集です。

人生を振り返り自分の幸せと、周囲に対する感謝の気持ちに溢れた文集です。

素晴らしい数々のアニメ作品と詩集を残してくれた氏に感謝しております。