読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガ

レッド・山本直樹

ニコ動の動画で紹介されていて気になったので買ってしまった。 とりあえず読んで思ったこと。動画では、赤城がかなり危ない女として紹介されていたが、思ったよりかわいい女だと思った(ただし一巻の時点のみ)。

藤子不二雄A 「少年時代」を読んだ

図書館で藤子不二雄A 「少年時代」を見つけた。 未読であったが、『どうせ藤子A氏と藤子F氏の友情ものだろう。まんが道の小学校編と大差無いんじゃないの』な軽い感じで読んでみた。 ・・・・・・・全然違いましたね。 まさか少年時代(権力闘争)だったと…

木曜日のフルットネタ

週刊少年チャンピオンの「木曜日のフルット」が好きです(ぶっちゃけチャンピオンはそれしか読んでない)。特に少年誌ネタが良い。 なんだかくせになる面白さ。

久々の梅澤ロック

blog.livedoor.jp 久々に梅澤先生の漫画を読み、懐かしくて楽しくて笑ってしまいました。 中でも「BOY」のファックボールのインパクトはピカイチでした。

だがしかしのブタメン

サンデー本誌でだがしかしとブタメンのコラボが発表された時、絶対食べようと思っていましたが、サッパリ忘れていました。二月には発売していたんだな。先日コンビニで見つけて「あっやべ、食べなきゃ」と思い買ってきました。 食べた結果としてはなかなか美…

コミケの小学館ブースにて

紙袋とシガレットをもらってきた。 なかなか良い品です。

げんつき!

先日、ブックオフで見つけたので読んでみた。 まあまあ面白かった。

秋葉流の考察2

(1の続きから) ○A-2、流の憎悪 流はうしおに憎悪をしました。 流は自分のプライドを傷つけたうしおを敵視しました。「こんな世の中であんなヤツがいていいのかよ」 と言ってうしおを全力で否定する事にしました。 うしおは中学生です。まだ未熟な中学生対…

秋葉流の考察1

○最初に うしおととら(作者・藤田和日郎)は私の大好きな漫画です。今はアニメも放映しており、ネットの評判ではなかなか好評ということらしいです。 だからという訳ではないですが、今回はうしおととらをネタにした記事を書いてみたいと思います。 繰り返…

だがしかしアニメ化だと・・・・・・

jin115.com アニメ化はいずれすると思ってたけど、こんなに早く来るとは思わなかった。

週刊少年サンデー大改革

<a href="http://jin115.com/archives/52094168.html" data-mce-href="http://jin115.com/archives/52094168.html">「少年サンデー」新編集長が大改革宣言!多くの連載作品を終了し、若手の漫画を多数掲載する方針へ! : オレ的ゲーム速報@刃</a> 週刊少年サンデーが大改革を行うとのこと。 「神聖モテモテ王国」復活しないかな。でも若手じゃないし駄目かなぁ。

マイブーム漫画紹介

最近、はまった漫画が何冊かある。 どの作品もヒロインが魅力的なのでちょっと紹介。 週刊少年サンデー連載「だがしかし」。 画像はヒロインの枝垂ほたる。 駄菓子が大好き、というより駄菓子しか頭に無い女子。 隙あらば駄菓子のうんちくをはじめる。 ヤン…

今日ののび太

たとえどんなに周囲に罵声を浴びせられても、自分自身を駄目な奴と思ってはいけませんね。 難しい事かもしれませんが、大切な事だと思います。

漫画家・森安なおや伝

最近この本の存在を知って調べたら、近くの図書館にある事が知り読んできました。 森安氏については、藤子A氏の「まんが道」で登場していた程度しか知らず、今回読んでみて色んな事が分かり面白かったです。 何より掲載されていた「赤い自転車」がとても良…

だがしかし

駄菓子漫画「だがしかし」に影響されて、近所のスーパーで駄菓子を購入してしまいました。 本当は昔ながらの駄菓子屋に行きたいのですが、そんな駄菓子屋はここ十年見かけていません。そういう駄菓子屋は東京であとどれくらい存在しているのだろう。

適当にドラえもん画像

ポイントは「手」ですね。藤子F氏の絵は、表情も台詞も好きなのですが、独特の手の描き方をしており、それが良い味を出してます。

今日ののび太

普段はケーキとか食べない私ですが、クリスマス一色の世間を眺めていたら、ふとたまにはケーキを食べようかと思いつきました。 しかし具体的に何のケーキを食べようかと考えていたら、何故か上ののび太の顔が浮かんでしまいました。 最高級フランスケーキっ…

今日ののび太

時々のび太は良い事を言う。

今日のドラえもん

「ドラえもん」の言葉は心に響きますね。

藤子・F・不二雄自選集ドラえもん

藤子・F・不二雄自選集ドラえもんを読む。 やはり最高に面白い。